幸福な時間

roserydoll.exblog.jp ブログトップ

黒猫

前回の黒猫のことです

長いです(笑)
適当に読み流してください

同じような写真しかありませんが・・
b0289206_21105.jpg

ケージに入っているのは一時的に保護した♂の大人の猫です


我が家のニャンさまは8才なのですが、近所の野良ニャンの子で
車にはねられたのを保護したのですが、
その頃からの習慣で、敷地内に来る外猫に夜だけごはんをあげてます

いわゆる餌やりおばさんです(苦笑)

女の子は、友人にトラップケージを借りて、避妊して戻していますが
男の子は野放し状態・・
そのあたりが、中途半端でヘタレの私です(^_^;)

そのせいかどうかはわかりませんが
うちへやってくるのは大人の♂ばかり
よく来るのは2~3匹で
この黒ちゃんがそのうちの1匹です
仮の名は「クロベエ」

異変に気付いたのは結構前なのですが・・
右前肢のちょうど人差し指にあたるところを怪我していて・・
肉が欠損して爪だけが、にゅっと残っているのです

何かに挟まれたのか、かじられたのかはわかりません
このあたりは市街地であっても畑もあり、
アライグマやタヌキもときどき見かけるような土地柄です
アライグマは見かけに寄らず獰猛なので・・

治療してやることは簡単ですが
なんせ生粋の野良たちなのでおとなしく保護されるはずがありません

「治療」と言っても、猫にとっては
「捕まえられて痛い目に合わされる」としか思えないのです
そういう意味で、今まで「介入し過ぎない」付き合いをしてきました

猫は野生が色濃いので
自然治癒力が優れていて
人間が思う以上に怪我や病気の治りが早いようです

そう思って観察していましたが
怪我のほうは一進一退
カサブタができたと思ったら、また血がにじんでたり・・

う~~む・・抗生剤でもごはんに混ぜて飲ませてみるかなあ
と思ってたところ

ん?
そういえば鼻がブシュブシュいってる・・

しまった、猫風邪をひいてる様子

ウィルス性の風邪は外猫にとっては命取りになる可能性もあります
鼻が詰まって臭いがわからなくなると
食べられなくなります

黒はまさにそれで
どうもここのところ食べていなかったようで
体力の低下が怪我の治りも悪くしていたようです

他の猫と同じようにエサ皿に顔を突っ込んでいたので、
私はてっきり食べているものだと・・

かわいそうなことをしました
もっともっと早く気づいてやれば・・

急いでケージを組み立てて緊急保護!
おとなしく保護されるほど体力は弱ってました・・
体重も、大きな体なのにすごく軽い・・(-_-;)

翌朝一番にニャンさまの主治医へ

2週間効き続けるという抗生剤の注射、栄養剤入りの皮下点滴、点眼、足の消毒
歯肉炎もひどかったですが、この注射でよくなるそうです

土日、倉庫のケージ内で様子を見ることに・・

抗生剤が効いたのか、鼻水や涙は少し治まって
目もきれいに開くようになり
口臭も緩和されました

ところが困ったことに、エサどころか水も飲まないのです
点滴されているので、オシッコはかなり出ます
のどが渇いているはずなのに・・

仕方ないので、ケージから出して、薬を水で溶いて
ディスペンサーで飲ませましたが、結構素直にされるがままで
体を寄せて甘えるような素振りまでします

意外といい子じゃん♪
と思うほど慣れてきてるのに
食べない、飲まない・・

弱りました・・

そして次の朝、やはり何も口にしない上に
外へ出たがるので
迷いましたが、弱ってるからすぐに捕まえられるだろうと思い
一度外に出したのです

そうしたら、スタスタと庭のほうへ行き
驚いたことに、メダカの鉢の水をガブガブ飲み始めたのです

唖然としました・・

野良とはこういうことなんだと・・
慣れているようで、本能の心底では心を許していないのです

抗生剤も効いているはずだし、あとは自分の思うようにさせたほうが
野良であるクロベエにとってはよいのかもしれない・・
そう思うことにしました

その後、クロベエはどこに行ったのか
来なくなりました

今日、早朝に、庭のメダカの鉢で水を飲んでいる黒猫を義母が見たそうですが
クロベエかどうかはわかりません

このあたりは、猫に餌やりしているおうちが何軒かあるので
どこかで食べれているのかどうなのか・・・
またひょっこりやってくるのを待っています

猫の生体は本当に不思議です
そして、なんだか切ないなあ・・とあらためて思う私でした(;_:)
[PR]
by time_rose_doll | 2013-06-25 21:12 | にゃんこ | Comments(16)
Commented by gachako1121 at 2013-06-25 21:29
雅茶子で御座います

 お疲れ様でしたねぇ  大丈夫

 黒ちゃんは喜んでますよ

 親切は忘れません・・・
 笑顔の貴女が好きです 泣かないでね

と 言っています
Commented by time_rose_doll at 2013-06-25 22:37
雅茶子さま
あたたかいお言葉、ありがとうございます(;_:)
なんとか生きていてくれるとよいのですが・・
前向きに考えますね
ありがとうございます!
Commented by nararanran at 2013-06-26 06:19
クロベエ、どこかでしっかり生きていますよ^^
今では人間の方が弱いくらい・・・
自分をちゃんと知ってるのが野生の猫ちゃん♪

rose-dollさん♪お優しくって、そのお気持ちにホロリ。
以前、飼っていた捨て猫くんを思い出しました^^
夜に出かけて、毎日ケンカして血だらけになって朝方帰ってきたな~。
Commented by time_rose_doll at 2013-06-26 16:27
ranさん
ありがとう(;_:)
そう思いたい・・
今日朝からずっと雨で肌寒いので、ちょっと心配なんですが・・

♂は縄張り争いするからねえ(-_-;)
去勢してやればいいけど、もし元気で帰ってきたら考えてみよう・・
Commented by tabineko-hanzou at 2013-06-26 19:10
外猫さんのお世話をしてくださっているのですね~ありがとうございます。
子供の頃から野良猫&捨て猫・犬のお世話をしてきて、色々な経験をし、やはりどこまで介入したらよいのか?Time_rose_doll さんのように考えた子供時代でした。
黒ちゃんは、甘えた仕草も見せてくれたんですね。
time_rose_dollさんの気持ちに気づいて心を開いてくれたのだと思います。
でも猫は、水に関してはこだわりがあるらしく貯め水が好きな子とかも多いらしです!お水飲んでくれて良かったですね~後は、本人の回復力に期待し、元気に回復してくれていると良いですね。



Commented by primarosa at 2013-06-26 19:11
こんばんは^^
私の母も猫大好き、で家に3匹もいるのにうろうろする
野良猫ちゃんが気になるようです。
やはり野良猫ちゃんは心を本当には許さないのですね。
でも気持ちは伝わりましたよ~。
それにしても、♀の場合は避妊までされてるなんて、
面倒見がいいなあ、と感心してしまいます。
クロベエ、なんとか生きてほしいですね。
Commented by kamakura0608 at 2013-06-26 21:43
time_rose_dollさん、こんばんは~。
弱っていたクロネコちゃんを助けてあげて、病院に連れていってあげた、
温かいお心に、ほろりとしてしまいました。

そして、クロちゃんはお優しいtime_rose_dollさんに助けて頂いた事、きっとよく分かっていたんですね・・。
また、帰ってくると思いますよ~。♫

どんな命も生きる権利があって、それを見守っている方達があることを、
信じられる嬉しさでいっぱいになりました。☆

hanamiyabi
Commented by chigusano at 2013-06-26 22:47
time_rose_dollさん 記事を読ませていただいて
とても感動しました。 よくぞそこまで クロちゃんの
世話をしてくださいました。 心から 感謝します。

外猫ちゃんの 世話は どこか切なさを感じますよね。
よくわかります。 
長年の 外猫暮らしで得た 処世術なのでしょう。 
私も 外猫が動物病院に保護されていて
とてもブチャイクな猫だったので この子をうちの子にしようと
連れて帰って うちに入れた途端! 押し入れに隠れたり
外に逃げ出したり・・・・ やっと 心の氷が融けたのは
6か月経ってからでした。

time_rose_dollさんのなさったこと
黒ちゃんの心の中に 届いていると思います。
きっと また現れますよ~~!
その時傷が なおっていたらいいですね。

time_rose_dollさん 素敵なお話 どうもありがとう~~!

先日から リンクさせていただいています。
事後報告で ごめんなさい。
Commented by time_rose_doll at 2013-06-26 22:59
たびねこさん
ありがとうございます!
たびねこさんもたくさんの動物たちと関わってみえたのですね!
猫って確かに汲みたての水より、こなれた水を好む子が多いみたいですね・・
メダカの鉢の水なんか、藻がはってちょっと緑色なんですけど~(^_^;)
猫のからだってホントに不思議ですよねえ
だから深入りしちゃうんですけどね・・(苦笑)
Commented by time_rose_doll at 2013-06-26 23:06
primarosaさん
こんばんは~
生まれたときからずっと外にいる子は警戒心がしみついてるというか・・なかなか完全には心を許さないようです。
女の子は避妊してやらないと、どんどん子供を産んで、とんでもないことになりますから・・
町中では、自然に任せる・・というのは難しいですね。
嫌いな人もいるので、せめて数が増えないようにして猫が憎まれないようにと思うのです・・
ホントは♂も全部去勢してあげたいのですけどねえ・・
Commented by time_rose_doll at 2013-06-26 23:14
hanamiyabiさん
こんばんは~
hanamiyabiさんも助けてみえましたよね^^
なんというか・・ごはんを世話してるだけではいかんなあと思うので、餌やりしてる者の義務というか・・できる範囲内ですが・・
いつまでたっても反省することばかりで・・(^_^;)
病院の先生も協力してくださるのでありがたいんです~
Commented by time_rose_doll at 2013-06-26 23:25
chigusaさん
こちらこそいつもミロちゃんの暮らしぶり、楽しませていただきありがとうございます^^

外猫は簡単に心を許したら生きてゆけませんものね。
彼らから見たら人間はみな恐ろしいものと思ってて正解・・
もしかしたら悪い人に捕まるかも知れないから、外で生きてゆくなら、なまじっか人に慣れてはいけないんですよね・・
そう思うと、慣れるのに6か月かかったというのはよくわかります。
言葉で理解できないから徐々に心を溶かしてゆくしかないのですね。

私のほうこそ勝手にお気に入りに入れさせていただいております、ずっと前から~(笑)
Commented by dissyu at 2013-06-27 12:04
そんな経緯があったのですね**
黒猫ちゃん、きっと喜んでると思いますョ♪

私も以前、ゴミ置き場の網に絡まってる野良猫を助けようと
網をはずしていたらガブッ!!と
噛まれちゃいました(´ー`;)ゝ
野良の世界はいろいろと厳しいのでしょうネ**
Commented by kagonoorugo-ru at 2013-06-27 14:59
クロベエさん、きっとまた来ますよ~
にゃんこって根に持つ子って飼われている子に多い気がする。
野良は色々ありすぎて、忘れてくれる気がしますもん(笑)
time_rose_dollさんは間違えてないです、出来る事をされた
クロベエさんも分かっていますよ。
猫にも色々な生き方があるということですねぇ
また一つ勉強になりました。
Commented by time_rose_doll at 2013-06-27 16:18
dissyuさんも~?
皆さんお優しいかたばかりなのね~
なんだかうれしいなあ♪
猫にとっては助けられてるのか、襲われてるのか区別つかないものね(^_^;)
うちのニャンさまですら、タオルに爪がひっかかってるのを取ってあげよとしても「何するんじゃ!」って顔で逃げ腰で見てくるしね(苦笑)
Commented by time_rose_doll at 2013-06-27 16:24
コビトカバさん
クロベエ、生きててほしいなあと思う・・
人智を尽くして天命を待つ・・って心境ですよ

飼い猫って生きてく心配しなくていいから、他のことに執着しちゃうのかしら?
それと猫って学習能力低いのかな?
観察してると、同じ失敗よくしてるもん(笑)
名前
URL
削除用パスワード

大好きなものに囲まれて過ごす幸せなとき・・


by rose_doll
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite