人気ブログランキング |

幸福な時間

roserydoll.exblog.jp ブログトップ

木の粘土のペイト

ビスクドールの頭にはポッカリ穴が空いています
赤ちゃん人形などのドームヘッドは、空いてないですが・・
それから、大量生産のリプロダクション(レプリカ)は、
ペイトやウィッグが貼り付けられてるものもありますが・・

ちょっと失礼して・・
b0289206_2024029.jpg

頭と胴体を接続したり、裏側から義眼をセットするためだと思うのですが・・

そのままウィッグを乗せてしまえば、見えないのでかまわないのですが、
ビスクがツルツルしてるので、ウィッグが滑り落ちたり、
やわらかいウィッグだとペチャンコの頭になっちゃったり・・

具合が悪いので、丸い頭の形になるような「フタ」を乗せます
これが『ペイト』というものでして・・

私も最初は『ペイト』ってなんやねん?と思いましたわ

ペイトには色々な材質があって・・

コルクとか
b0289206_20265871.jpg

厚紙とか
b0289206_20271719.jpg

発泡スチロールとか
b0289206_20273151.jpg

布とか
b0289206_20274963.jpg


そのドールの値段や、時代によって、色々だったりします

でもオークションに出ているドールは、ほとんどが人の手から手へ渡ってきたものなので
ペイトが途中失われたりしていることも、多いようです

うちへ来た子たちも、ペイトのない子が何体かいます

材質的には、コルクが一番しっくりくるようですが、
削って作るのも大変だし、
とはいえネットで販売されてるドール材料は
結構お値段がするし、形もピッタリとはいかないので、結局削ったり・・

色々検索してたら、『コルク粘土』というものを発見!
b0289206_2038472.jpg

プラモデルやフィギュアの試作などに使うものらしいですけど・・

「こ、こんな画期的なものあるのね~」と感激(笑)
さっそく、取り寄せました

ふふふ・・これなら簡単に作れそう・・
粘土と同じ要領で、成形して乾燥するだけで、なんちゃってペイトができるんだもの♪

・・と使う前に、

なんと、この前行ったセリアに、『木かるねんど』というものを発見!
b0289206_20302647.jpg

子供向けの工作材料で、木の粉が主原料のようです

「ん? もしかして、こっちのほうが簡単かも・・安いし・・」

試しに買って、さっそく作ってみる
丸めて形作ってる間も、ヒノキのいい香り♪

乾燥ちう
b0289206_20315934.jpg

新種のキノコのような・・ぷぷっ
小さいほう、成形ちょいとまずかった(笑)

完全に乾くまで3日ぐらい
乾くと一回りぐらい縮むかも・・
b0289206_20341489.jpg
素っ裸で失礼いたします

元が粉なので、乾いてもシルクピンぐらいなら通ります
ウィッグも固定できて便利!

小さいドールなら、お手軽でこちらのほうがよいかも

コルク粘土のほうは、大きいドールに使ってみよう♪

よろしければポチっと応援、お願いしますぅ♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ドール服・ドール用品へ
にほんブログ村
by time_rose_doll | 2013-05-19 20:43 | ビスクドール | Comments(12)
Commented by chigusano at 2013-05-19 22:28
わ~! ドールの頭ってこんな風になっているのね!
初めて見ました。
time_rose_doll さんと ブロ友でなかったら
一生知らなかったかも! 頭ひとつの作りでも
これだけ歴史があるのですね。 
素人の私でも 発砲スチロールより 
コルクの方がいいと 判断できます。
それに近い 木粉の粘土があるなんて!
これも 目からうろこです。 
お人形作りは 奥が深い手仕事ですね。
素晴らしいわ~~♡
Commented by time_rose_doll at 2013-05-20 09:39
chigusaさん
おはようございます~
にわかドーラーの、にわか知識なので、なんですが・・(^_^;)
うちはお人形も少なくて、ほとんどがリプロドールですが、その中でも色々あっておもしろいです。

木の粘土は、とってもいいと思いました♪
子供の工作や、おもちゃ作りにも・・
軽いし、木の香りがして森林浴気分です^^
Commented by nararanran at 2013-05-20 10:35
じぇじぇじぇ~~~~~~!
脳外のドクターに変身ですね^^
頭のなかや頭皮???
作り手によって、様々な方法があって
こだわりもあるんでしょうが
こうやって、比べてあるのってrose-dollさんが第一人者なんでは?
Commented by fairydolldress at 2013-05-20 12:42
軽い紙粘土で作っているのを見たことがありましたが、コルク粘土なんてのがあるんですね。
木かる粘土も、白い粘土や発泡スチロールよりいい感じ!

皮削ぎ、お役に立てましたか?
「魚の目タコ削り」なんて始めて知りました!舐めし皮の硬さも同じ様な物なのでしょうね。

レザークラフトの人気が出て来て、近くの手芸店では、コーナーが広くなりましたが、マニアック(?)な道具を置かなくなりました。誰でも使い易い材料だけ増やしたみたいです。
カット済みの小さな靴作りキットもありましたよ、、、アンティークドール靴で無かったのが残念!
Commented by time_rose_doll at 2013-05-20 13:02
ranさん
私も最初は、じぇじぇじぇ!でしたよ
頭の中、覗くのが申し訳ないような気がして・・(笑)
慣れたけど^^

あはは、「第一人者」って何の~~!?(爆)
Commented by time_rose_doll at 2013-05-20 13:15
じゃむさん
コルク粘土はありがたいよねえ
「コルク ペイト 作り方・・」とか検索してたら、見つけて・・
偶然、いつも拝見してるドール服のプロの方のブログだったのよん♪

革削ぎはびっくりした!
本来の目的は「魚の目タコ削りなんだ~」って(笑)
きっと使いやすいんでしょうね
でも、最初に試した人、チャレンジャーだなあ(笑)えらい!

うちの市内の手芸店はレザークラフト関係まだまだみたい(^_^;)
ネットで買いま~す♪
ありがとうございました~(^^ゞ
Commented by dissyu at 2013-05-21 12:09
なるほどぉぉぉ♪
こんな感じになってるんですね**(*´艸`*)
時代によって、いろんな種類で
作られたりするのですね**
お勉強になります♪
Commented by time_rose_doll at 2013-05-21 15:30
dissyuさん
頭の中、大公開で~す(笑)
アンティークドールは、コルクが主流のようです~
レプリカになると、いろいろですね。
発砲スチロールなんて昔はなかったものね。
でも、後のお掃除が大変そう・・(笑)
Commented by chez-nami at 2013-05-21 23:13
ぼんじゅ〜♪
おおお〜〜!これは珍しい物を見させて頂きました
こんな風になっているんですね
おすましのビスクドールですが
頭の中って、、ぷぷぷ(笑)
これからちょっと楽しく見る事ができるかもしれません!
Commented by time_rose_doll at 2013-05-22 15:13
namiさん
ぼんじゅ~♪
かわいいドールも、ぷぷぷ・・でしょ?(笑)
蚤の市で、アンティークドールに出会ったら、思い出してニンマリしちゃうかもしれませんね^^
Commented by primarosa at 2013-05-23 09:18
おはようございます^^
すごい、ドールの頭ってこんな風になってたんですか??
コルク粘土なんて初めて知りましたし、木かるねんどって~。
おそるべし、セリアですね^^;
time rose dollさんの愛情を感じます♪
Commented by time_rose_doll at 2013-05-23 09:57
primarosaさま
おはようございます~
暴露しちゃいました(笑)
最近100均はあなどれません。
特にセリアはシャビーでかわいいものがたくさんあって・・
専属デザイナーさんが、時代に敏感なのでしょうね^^
名前
URL
削除用パスワード

大好きなものに囲まれて過ごす幸せなとき・・


by rose_doll
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite