幸福な時間

roserydoll.exblog.jp ブログトップ

<   2015年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧

ハクセキレイ飛んだ!

b0289206_22562107.jpg
工場の換気ダクトに、この時期いつもハクセキレイが巣を作って、チッチッチっていう親の声とチュンチュンっていうヒナの声が聞こえてかわいいのだけど・・

野鳥は警戒心が強くて、なかなか近くで見れない

今朝、珍しく地面でじっとしてる親を見つけて、「お!撮れるかも♪」って急いでスマホ取りに行って・・
でも、スマホの望遠ではこれが限界かな
b0289206_22573405.jpg
シャッターの音がしたら飛んでっちゃうかな・・と思ったけど、なかなか飛び立たない
あれ~?


・・と思ったら、飛んだ!
b0289206_22563326.jpg
ひゃ~ たまたま撮れたショット!

今日はいいことあるかなあ♪
と思ったけど、普通の日でした(笑)





[PR]
by time_rose_doll | 2015-04-30 23:09 | 日常 | Comments(8)

シェルパース(ちょっとだけ)進化系

先日、じゃむさんがすっごく素敵にアンティーク調のシェルパースを完成してらしたのです♪
昔習ってたステンドグラスの技法で、作ったそうです

それで、「ぜひメーキングを教えてくださいませ!」っとお願いしたところ、
お引越しで道具をしまっちゃったからまた後日~って・・ありゃりゃ

ならば、試行錯誤してやってみるかと、必要なものをおおまかに教えていただき、やる気満々だったのですが・・

ハンダ付けってやったことないし、調べてみると・・
「危険!」とか、
「何度も訓練が必要」とか、
「ハンダが飛び散る恐れあり」とか・・とか・・

怖気づいてしまい、ハードル高そうだし~やめとこうかな~どうしようかな~と、ホームセンターと百均を行きつ戻りつ・・(笑)

でもやっぱりやってみよう~と、最低限必要な道具をそろえ、いざ!

結果は散々でした(^_^;)
b0289206_23402683.jpg
百均(400円だけど)のハンダごては温度が低いのか、危険はなかったものの、スムーズにハンダが溶けないし、付かない・・

ゴツゴツなので、パティーナ(ハンダの染色料)もまだらになり・・
(ハンダが銅に流れてく様子が、ちょっとおもしろかったけど・・)

電子部品の端子をくっつけるのなら少々不細工でもいいかも知れないけど、パースにはちょっとね~
ホームセンターのならよかったのかなあ・・
などと思ったけど、今回は早々にあきらめました(苦笑)
またじゃむさんがヒマになったら教えてもらおう♪


それでハンダを使わずに、今回は中に物が入れられるように作ってみました
b0289206_23405415.jpg

中はこんな感じ・・
b0289206_23414949.jpg
布を貼ってる最中に、あ~これこうしたほうがよかったなあ~と思ったけど、それはまた次回ちゃんとするとして・・ ぷぷっ

留め金を蝶番で付けることで、ふたもできますが、まるかんと底の蝶番の厚みの分だけすきまがどうしても開いてしまいます
b0289206_00110922.jpg
b0289206_23412082.jpg
解消法として、底の蝶番は使わず、布か革でジョイントしてもいいと思う
まるかんはシェルにやすりなどで切り込みを入れればどうだろう?

※シェルの周りのチェーンは、前と同じく手芸用のボンドでも付きますが、蝶番は負荷がかかるので、金属用のセメダインじゃないと無理です
でも、セメダインは乾くと白くなるので、仕上がりが美しくなく、少しお掃除が必要、またシェルの真珠層も多少傷みます

なにかもっといい方法があったら教えてね~♪

ちなみに蝶番は、ドールハウスのパーツを扱ってるお店で一番小さいのを(5mm×6mm)頼んだのだけど、
b0289206_23404070.jpg
(指、汚くてごめん)
ピンで組み立てる形のもので、これがちょっとくせものです
ピンが簡単に抜けるようではダメなので、かなりきつく作ってあり、ねじりながら入れないと入りません
最初それがわからなくて・・「ゲッ!入らない!!不良品!?」って焦った
やってるうちにわかった(-_-;)


とりあえず、前よりちょっとだけ進歩したから「ちょっとだけ進化系」なのでした(笑)






[PR]
by time_rose_doll | 2015-04-29 00:33 | ドール服・小物 | Comments(7)

かおるこさんとカミーユさん

カミーユさんの艶姿です~
b0289206_20353004.jpg

そして、こ~んなことも・・


***昼下がりのふたり***
b0289206_20365110.jpg
「あーー なんか横に大きい人がいてはるような気ぃするのんやけど・・」


b0289206_20370037.jpg
「うっわーーーやっぱり・・
 ちょっとおたく、どちらさん?」

b0289206_20371985.jpg
「あっ こーんにちは~♪
 うち、カミーユ言いますノン
 一応フランス人っていう設定ですノン
 よろシュー たのみますわ~」

b0289206_20373453.jpg
「へぇ~ うち、かおるこ言うのん
 よろしゅうなぁ
 そやけど、なんでそのフランスの子がお着物、着てはりますん?」

b0289206_20381019.jpg
「ドキっ!

 んん・・・

 んん・・・ニホンゴ ワカリマセン」


b0289206_20382549.jpg
「なんでやねん
 今、めっちゃしゃべってたやん
 しかも、コテコテの関西弁やし」

「テヘ♪
 まあ細かいことよろしやん
 仲良うたのんますわ~」

b0289206_20375915.jpg
「まあ 素性のわからんのはお互い様やしなぁ
 仲良うしよか♪
 そのお着物、そこそこ似合うてるわ~」

b0289206_20384115.jpg
「いや~おおきに~♪
 『そこそこ』だけ余計ですけど
 ねぇさんも、お顔によう似合うてはりますわ~その古いお着物」


b0289206_20391673.jpg
「あっははーー ひとこと多い子やなぁ
 気ぃ合いそうやわ
 仲良うしよな~♪
 どうでもええけど、はよ靴脱ぎなはれや」

「いや~ごめんして~ 脱ぐの忘れてたわ
 あはは~♪」

「あはは~♪
 ほんで、ここのオバサンのことなんやけどな・・」

「うんうん・・・」

  ・
  ・
  ・


***おしまい***







[PR]
by time_rose_doll | 2015-04-26 21:21 | 妄想お人形劇場 | Comments(8)

18号 長襦袢と帯

半襟にこれを使いたくて・・

b0289206_20401711.jpg
無理やり付けた感が、ばればれ?(汗)
半襟ってかわいそうよね
上に着せてしまうと、ほとんど見えないもの

最初袖が長いかな?と思ったけど、ビスクドールはいかり肩なので大丈夫なのでした(笑)


付け帯も出来ました~♪
b0289206_20402951.jpg

b0289206_20472552.jpg
帯締めは、この帯には細すぎてバランスが悪い・・
どうしよう~
なんちゃって丸ぐけを作ってみようかな


明日のお昼に着せて写真撮ってみます~♪





[PR]
by time_rose_doll | 2015-04-25 21:01 | ドール着物 | Comments(6)

スズランの花

スズランの花が開いてきて、かわいいのだけど・・
b0289206_20001278.jpg
b0289206_20000242.jpg
葉っぱはたくさん出てるけど、かき分けないとわからない程度しか、花が付いてません
b0289206_19595120.jpg
アンティークのポストカードみたいに、たわわには付かないのかなあ~
でも、香りはほんのり甘くてオサレな香り、素敵です~♪

もう少し増えたら、花瓶に入れてみようかな・・

この葉っぱ、ホントに行者にんにくに似てるよね
スズランは毒があるので、山菜採りで間違って食べて事故があるそうです
ご注意を!!


「起こさないで~」のニャンさまです 
b0289206_20004209.jpg
太ももがハゲなのよ~(T_T)






[PR]
by time_rose_doll | 2015-04-23 20:12 | 日常 | Comments(8)

市川里美・こみねゆら 絵本原画展@多治見

こみねゆらさんに会いに~多治見へ・・

こども陶器博物館で、『市川里美・こみねゆら 絵本原画展』が開かれています

b0289206_11431601.jpg
b0289206_11442503.jpg
ゆらさんのお人形、展覧会用の子たちがすごくたくさんありました
感動~♪

昨日は、おふたりの作家さんが来館されてワークショップが催されました
場所柄、子供向けのイベントだけど、孫のような子供たちと、遊んできたのでした(笑)

ゆらさんのほうは、大人のほうが多かったけどね
Facebookでメッセージしていたので、あちらから声をかけていただき、色々お話もさせていただいた♪

午前中は、ゆらさんが描いてくださった、着せ替え人形に色鉛筆で色づけして遊ぶ
パターンは6種類あったけど、ペグドールのをチョイス
b0289206_11443710.jpg
ゆらさんはアンティークのペグちゃんを10人ほど持ってらして、その子たちがモデルだそうです

b0289206_11493124.jpeg


12色しかないので、こんなものか~
b0289206_11444519.jpg
b0289206_11450752.jpg
カットは時間が無くなり、家で並べてみたもの

子供のころ、雨降りの日は外で遊べないので、チラシの裏によく着せ替え人形を描いて遊びました・・
それを思い出しながら、真剣に色塗りするおばさんであった 爆



お昼を挟んで、対談になりました
市川里美さんは岐阜県出身で、若いころからず~っと現在もパリ在住で、絵本はフランス語で出版されて、その後各国語に翻訳されるそうです

ゆらさんがパリ在住のころからのお友達で、おふたりの対照的な性格や制作方法がおもしろかったです~♪
あと、フランスと日本の出版界の違いとか・・
おふたりの共通項、ぬいぐるみやお人形のお話も・・


それから、市川先生のワークショップ
先生が提供してくださったハギレやビーズやボタンなどを使って、ぬいぐるみ作り


仕事の合間に作りためたぬいぐるみを見本に持ってきてくださったのだけど、それがすごくかわいいのです
b0289206_12040916.jpg
この大人の争奪戦の中、見えるかな~?(笑)

b0289206_11452506.jpg
このウサギがいいなあと思ったのだけど、なにせ時間が限られてるし道具もないので、謎の宇宙人みたいなのが出来た 爆

なので、自主規制してお尻だけチラ見せ ぷぷっ
b0289206_11500530.jpg

前からネットでどうしようかな~と思ってた絵本は、見るとダメですね
b0289206_11462124.jpg
買っちゃった


市川里美さんの本も♪
b0289206_11454934.jpg
裏表紙にサインをしてくださるというので、子供に交じって並ぶ・・

驚いたのはおふたりともとてもていねいで、心がこもってる
ひとりひとりに合わせて、また本の内容に合わせて、じっくり描いてくださる
でもそこはプロなので、サラサラと手慣れた筆運びだ

ゆらさんはニャンさまを描いてくださった♪
b0289206_11461263.jpg
フランス語の日付がオサレに見える!
ニャンさまなのに 爆

市川里美さんはパリから持って来られたぬいぐるみの中からひとつ描いてくださる
私はペンギンをリクエスト♪
b0289206_11453479.jpg
b0289206_11460273.jpg

どちらも家宝にします!


楽しく幸せな一日でした♪
また少し創作意欲が湧いてきた・・ふふふ



[PR]
by time_rose_doll | 2015-04-19 12:13 | おでかけ | Comments(10)

18号かさね

やっとかさねが出来ました~
b0289206_09344088.jpg
着物のほうは、肩上げ・腰上げはまだですが・・
(今日もどんより暗いなあ)

b0289206_09345177.jpg
このいかにも昭和~な柄は、実家から持ってきた物・・
こちらはとも八掛にしました

私か妹か、ひとまわり以上年上のいとこ三姉妹が着たものか・・
母が解いて仕舞いこんだのだけど、誰の物か覚えてないらしい・・

子供の晴れ着3着分が解いて押入れにしまってあったので、おそらくいとこ三姉妹が着て、うちにお下がりになったものかな?
他にピンク系と銘仙のような牡丹柄(これはちょっと時代が古そう)
昔の写真を見たらわかるかも・・
なんだか自分のルーツみたいで、そういうのって楽しいな♪

着物のほうも、いただき物でして・・
いただき物が多くてありがたいのですが(笑)

お嬢さんの晴れ着だったそうです
一着分あったわけだけど、18号の着物って結構幅と長さがいるんだね(^_^;)
腰上げのところで継いでます


これから長襦袢と帯と・・
あと少しで完成です♪





[PR]
by time_rose_doll | 2015-04-17 10:02 | ドール着物 | Comments(2)

スズランのこども

b0289206_15533914.jpg
もうすぐかわいい鈴が開くよ♪

寒くて春らしくないのに、ムスカリが終わった頃にきちんと伸びてくる
エライぞ!

皆さんのおうちみたいな、バラやビオラは無いけど(-_-;)
我が家の殺伐とした庭にも少し色がついてますよ~


これは道路側だけど、黄木蓮
b0289206_15535489.jpg
たくさんつぼみが付いて膨らんでます
白木蓮とは種類が違うそうです


その根元にクリスマスローズの鉢
b0289206_15540411.jpg

ドウダンの花はスズランみたいでかわいいよね
b0289206_15543275.jpg
蜂がたくさんお仕事中でした



こぼれ種で増えつつあるアジュガ
b0289206_15544664.jpg

ハナスオウは上のほうは枯れてしまったけど、下のほうはまだきれい
b0289206_15545634.jpg

これはエゴノキ?という雑木で、もうすぐ白い可憐な花がたくさん下がります
b0289206_15552301.jpg

剪定する前は、とても大きな木で、見事な白いシャワーが見れたのだけど・・


今の時期だけ色が付いてる・・
そして、夏に向かってただひたすらジャングル化してゆくのであった(苦笑)




[PR]
by time_rose_doll | 2015-04-16 16:12 | 日常 | Comments(4)

春のかほり♪

今年も越前からコシアブラを送っていただきました
b0289206_16353918.jpg

あ~うれし♪
湯がいてお塩パラパラが一番美味しいです

b0289206_16372582.jpg
それと、昨日あく抜きしておいたタケノコでご飯
b0289206_16373933.jpg

あく抜き、今まで40分ぐらいじわじわ炊いてたけど・・
圧力鍋であく抜きするとすごく楽ちん♪
圧がかかったら火を止めてそのまま放置

糠の後始末が面倒だし鷹の爪は普段使わないので、ここのところ、お米ひとつまみと一味唐辛子少々であく抜きしてる
(どんだけズボラやねんww)

それでもえぐみを感じないから、抜けてると思うけど・・

春って口が幸せを感じる季節だなぁ♪




先週の土曜日に、例のお花屋さんに行ったら、まだいました(^_^;)
b0289206_16380904.jpg
すっかりなじんで、巨大化してました
「ヤクルトが似合うな~」ってみんなに言われて、まんざらでもなさそうです











[PR]
by time_rose_doll | 2015-04-13 17:01 | 日常 | Comments(6)

クラリッサのブリュ型紙

草刈尚代先生のドレス型紙「クラリッサ」を購入しました

b0289206_17253203.jpg
銀座での展覧会に出品されていた、ブリュのドレスです
新しい作品なのに、もう型紙を公開してくださって、なんて太っ腹なんでしょう~♪

ご本人は、ほっそりした美女ですが(笑)

b0289206_17254293.jpg

私はお人形は作ったことないので、わかりませんが・・
奇をてらわない堅実なドレス作りが印象的で、隅々まで神経の行き届いた手仕事だなあ・・といつも思ってました
(ネットで拝見するだけですが)


クラリッサ、くらりっさ・・

日本人には馴染みのない響きが、何か謎めいて物語を感じます(私だけか?)
デザインは、1887年に描かれたジョン・エヴァレット・ミレイの絵画「クラリッサ」からインスピレートされたそうです
b0289206_17264237.jpg
(画像借りてきました)


ジョン・エヴァレット・ミレイは、かの有名な「オフィーリア」の作者です

b0289206_17262012.jpg
(また借りてきました)

生死の狭間のちょっとゾクっとする表情・・
でもこの絵がすごく好きで、花に埋もれた水に浮かぶ美女を描いてみたいと思いつつ、未だ実現せず・・

話それました

それで「オフィーリア」のような絵を描くミレイの「クラリッサ」は、サミュエル・リチャードソンの同名小説『クラリッサ』から題材をとったそうです

やはり・・
イギリス文学(も)よくわからないけど、結構スキャンダラスな悲劇らしい
この時代にありがちかも・・

ミレイはその艶っぽい女性を、娘をモデルにして描いたそうです
なんつーオヤジでしょう(-.-)

悲劇の美女「クラリッサ」は、何か意を決した表情で、ある方向を見つめ、手には破りかけた手紙?・・意味深・・
衣装は当時流行の、胸を大きく開いてウェストを絞り腰を強調したデザイン

美しいなあ❤

このデザインそのままでは、大人っぽ過ぎるので、ベベドールに合うようかわいらしくデザインされてます
ちょっとおしゃまなブリュ嬢にお似合い♪


問題は、この生地をどうするか・・
オーヴァースカートに結構な量がいるようだから、高価なシルクブロケードはちょっと・・かなり・・きびしいかな・・(弱気)
まず実験だから手持ちので間に合わそう・・♪

いろいろ妄想は膨らむけど、手を付けるのはもっと先になりそうです(笑)





[PR]
by time_rose_doll | 2015-04-08 17:34 | ドール服・小物 | Comments(10)

大好きなものに囲まれて過ごす幸せなとき・・


by rose_doll
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite